サイトトップ > 花展・イベント情報 > 2017年 東京花展(日本橋三越本店)

東京花展(日本橋三越本店)

いけばなの根源池坊展 花の力

2017年、池坊は六角堂創建より1430年、花をいけた記録から555年を迎えます。
幾多の困難な時代や難局を乗り越え、受け継がれてきた華道の技と心。
それを支えてきたのは、日々生成し、枝先を精一杯天に向かって伸ばす草木の持つ力です。

草木の溢れる力、「花の力」をテーマに、華道家元四十五世 池坊専永、次期家元 池坊専好をはじめ
関東地区で活躍する池坊の華道家約460名による作品を展示します。

会期 2017年5月24日(水) ~ 29日(月)
会場

日本橋三越本店 本館7階ギャラリー
最寄駅:地下鉄 銀座線・半蔵門線「三越前」駅より徒歩1分

交通とアクセスの詳しくはこちら(日本橋三越本店 サイトが表示されます)

ご入場時間 午前10時30分~午後7時(午後7時30分時閉場)
※最終日29日(月)は午後5時30分まで(午後6時閉場)
入場料 900円【税込】(第一・第二会場共通) ※高校生以下無料
※お着物でご入場いただいた方は入場無料
後援 朝日新聞社/産経新聞社/日本経済新聞社/毎日新聞社/読売新聞社/東京新聞

東京花展の見どころ

家元、次期家元の大作を展示

華道家元四十五世池坊専永、次期家元池坊専好による大作の展示をはじめ、「花の力」をテーマに、池坊いけばなの三つの花形「立花」、「生花」、「自由花」を関東地区で活躍する華道家たちが会期を通して約460作品を展示します。

家元、次期家元の大作を展示
野村萬斎(池坊専好)
野村萬斎(池坊専好)
特別展示「映画『花戦さ』の世界展」

戦国の世に、刃ではなく花をもって平和を求めた池坊専好(初代)の伝説を描いた映画「花戦さ」が、2017年6月3日に公開されます。本展では、六角堂を舞台にした、映画で描かれた様々ないけばなのシーンを、メイキング映像や、実際に撮影で使われた小道具とともに展示。映画公開に先がけて、その世界観を感じて頂きます。

映画「花戦さ」2017年6月3日全国公開 【出演】野村萬斎 市川猿之助 中井貴一 佐々木蔵之介 【脚本】森下佳子 【音楽】久石譲 【監督】篠原哲雄
  • 市川猿之助(豊臣秀吉)
    市川猿之助(豊臣秀吉)
  • 中井貴一(織田信長)
    中井貴一(織田信長)
  • 佐藤浩市(千利休)
    佐々木蔵之介(前田利家)
  • 佐々木蔵之介(前田利家)
    佐藤浩市(千利休)

経済界の華道人達のコーナー

ビジネス界の第一線で活躍しながら、華道を嗜まれる方々の作品を展示します。作品には「華道を始めたきっかけ」「華道から得るもの」などのコメントも合わせて掲示し、普段とはまた違うビジネスマン目線の“華道の魅力”を発信します。

経済界の華道人達のコーナー

正風体コーナー

立花と生花には、「正風体」と「新風体」があります。このコーナーでは、伝統的な型を持つ「正風体」を紹介します。555年以上の歴史をもつ池坊が、これまで受け継いできた様式の美を堪能してください。

正風体コーナー

青年部コーナー「思い出の場所 ~Place of memories~」

身近な日常の生活や出来事の中での風景、また、旅先の思い出の場所など、思い出すと今でも心動かされ、心癒やされる場所や風景を、作品で表現します。

青年部コーナー「思い出の場所 ~Place of memories~」

Twitter

いけばなの根源 池坊展 2017年の開催日程

大阪花展 3月15日(水) ~ 20日(月・祝)
会場:大阪高島屋
東京花展 5月24日(水) ~ 29日(月)
会場:日本橋三越本店
札幌花展 6月7日(水) ~ 12日(月)
会場:丸井今井札幌店
名古屋花展 9月13日(水) ~ 18日(月・祝)
会場:松坂屋名古屋店
福岡花展 10月4日(水) ~ 9日(月・祝)
会場:岩田屋本店
旧七夕会池坊全国華道展 11月8日(水) ~ 13日(月)
会場:京都高島屋
11月10日(金) ~ 13日(月)
会場:京都・池坊

おすすめのページ

立花
生花
自由花

ページの先頭へ

サイトトップ > 花展・イベント情報 > 2017年 東京花展(日本橋三越本店)

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー