池坊ホームページへ

全国47都道府県のいけばなとは

全国いけばな作品一覧

岐阜県

訪問日 2012年5月10日(木)
訪問先 岐阜県庁 第一応接室 古田肇知事
岐阜県の木 イチイ
全国訪問スケジュール

※役職名等は当時の情報です。

2012/5/16更新

550年祭企画 『全国47都道府県のいけばな』古田肇岐阜県知事を表敬訪問

今回訪問したのは『ぎふ清流国体』の開幕を秋に控える岐阜県。県内のあちこちに『ぎふ清流国体』ののぼりが立つ中、5月10日に古田肇知事を表敬訪問しました。

今回、古田知事へ献上したのは、県の木のイチイを主材にし県産のバラをあしらった作品で、国体のキャラクターである『ミナモ』をイメージした作品です。
県産のバラは瑞穂市の園芸農家「市橋ローズナーセリー」さんにご提供をいただきました。
当日は、池坊岐阜県連合支部長 近藤晏行をはじめ、岐阜県連合副支部長 中村 久恵、池坊長良支部長 衣斐 みどり、 池坊大垣支部 日比野 紲子、同支部 鎌田 スミコ、そしてPR大使として池坊大垣支部 早野 静子、池坊長良支部 服部 成美、さらに『ミナモ』にも同席いただきの計8名?が知事にお会いしました。

近藤支部長より、“池坊いけばなの歴史”や“今回の作品”などを知事に説明。ミナモの作品であることを説明すると、思わず知事の顔がほころびました。
PR大使からは「子ども教室に力を入れており、これからも子どもたちに池坊のいけばなを伝えていきたい」、「県の名産のバラを生かした作品を作っていきたい」といった宣言がありました。

「バラ」を挿し、作品を完成させる古田知事
訪問の様子
訪問の様子
ミナモをイメージした自由花
大垣支部 日比野 紲子、長良支部 支部長 衣斐 みどり、岐阜県連合副支部長 中村 久恵、岐阜県連合支部長 近藤 晏行、ぎふ清流国体 キャラクター ミナモ、古田肇 岐阜県知事、PR大使 服部 成美、大垣支部 鎌田 スミコ、PR大使 早野 静子