池坊ホームページへ

全国47都道府県のいけばなとは

全国いけばな作品一覧

熊本県

訪問日 2012年10月17日(水)
訪問先 熊本県県庁 蒲島郁夫知事
熊本県の花木 リンドウ
全国訪問スケジュール

※役職名等は当時の情報です。

2012/10/24更新

『全国47都道府県のいけばな』蒲島郁夫 熊本県知事を表敬訪問

今回の訪問先は熊本県。10月17日に蒲島郁夫知事を表敬訪問しました。

阿蘇の草原に紫色の可憐な花を咲かせる「リンドウ」と九州では馴染みのある石化紅と鮮やかな実と幹の対比が美しい、つるうめもどきをメインに熊本県、玉名の小岱焼にいけあげました。

当日は、熊本県連合支部長・川野美代子八代支部長、小夏加?子熊本支部長、田中純子人吉支部長、古閑美智子玉名支部長、若林千鶴子熊本東支部長、髙木久美子熊本橘支部長、三宅一華熊本銀杏支部長、PR大使の熊本橘支部 東家美弥さん、熊本銀杏支部 大島美佳さんの計9名で知事を訪問しました。 川野連合支部長から訪問のご挨拶、作品の紹介後、知事に最後の1本リンドウを挿していただき作品が完成しました。また、小夏加?子熊本支部長からは、熊本県での池坊の活動内容や、学校華道や、花の甲子園の説明など報告していただきました。

蒲島知事は、「阿蘇の風景を想像させる美しいリンドウで、玉名の小岱焼にいけられた素晴らしい作品を見て、多忙で花をゆっくり愛でる時間がなかったので花の素晴らしさを感じることが出来て嬉しいです。」と話されました。 また、今後の池坊のいけばな活動を期待していますと述べられました。

表敬訪問の様子 PR大使からの伝統の継承についての宣言
作品の説明を受ける知事 知事が「リンドウ」を挿して完成
「リンドウ」(県の花)、石化紅、ツルウメモドキ、糸菊、ユキヤナギ、トルコキキョウ
前列左から県連合支部長 川野美代子(八代支部長)、蒲島郁夫知事、後列左から小夏加?子(熊本支部長)、田中純子(人吉支部長)、髙木久美子(熊本橘支部長)、若林千鶴子(熊本東支部長)、三宅一華(熊本銀杏支部長)、PR大使 大島美佳(熊本銀杏支部)、PR大使 東家 美弥(熊本橘支部)、古閑美智子(玉名支部長)[敬称略]