池坊ホームページへ

全国47都道府県のいけばなとは

全国いけばな作品一覧

三重県

訪問日 2012年5月21日(月)
訪問先 三重県庁 プレゼンテーションルーム 鈴木英敬知事
三重県の花 花菖蒲
全国訪問スケジュール

※役職名等は当時の情報です。

2012/5/24更新

『全国47都道府県のいけばな』鈴木英敬 三重県知事を表敬訪問

今回の訪問先は三重県。5月21日に鈴木英敬知事を表敬訪問しました。

三重県の県花は「花菖蒲」。花器は、四日市の陶器「萬古焼」を使用させていただきました。

当日は池坊三重県連合支部長 岡島孝子、財団法人 池坊華道会評議員 小林滋子、池坊伊勢支部 支部長 富田純子、池坊松阪支部 副支部長 無藤克巳、 池坊津支部 支部長 麻生良孝、池坊桑名支部 支部長 木下賢子、PR大使 土屋佳子・三谷尚美他の計15名が知事を訪問。

まず、岡島連合支部長から池坊550年祭や今回の訪問についてのご挨拶、作品の説明の後、知事に最後の一本、花菖蒲を挿していただき、作品が完成。

 また、県庁ロビーでは「三重県のいけばな」展示のほかに、池坊のいけばなを代表する花形である「自由花(じゆうか)」「生花(しょうか)」「立花(りっか)」のいけばなや、県内の支部長(伊勢、松阪、津、桑名)によるいけばな作品4点の合計7作品を展示しました。


岡島連合支部長より説明 鈴木知事が花菖蒲をいけられる
PR大使からの伝統の継承についての宣言 三重県の花「花菖蒲」
左から、阿竹節(伊勢)、森康子(四日市)、小林滋子(池坊華道会評議員)、宮武萩子(津)、富田純子(伊勢)、木下賢子(桑名)、岡島孝子(四日市)、鈴木英敬三重県知事、無藤克己(松阪)、土屋佳子(PR大使)、麻生良孝(津)、三谷尚美(PR大使)、福井まいみ(津)、嶋地けい子(四日市)、岩田富子(桑名)、羽木千鶴子(四日市)


自由花作品


生花作品 立花作品
伊勢支部長作品 松阪副支部長作品
津支部長作品 桑名支部長作品