池坊ホームページへ

華道家元池坊 西国三十三所巡礼献華

祈り いけばな池坊 西国札所総献華 ?次期家元による、西国三十三所札所巡礼「祈りの花」?

災害による慰霊復興、人々の幸せと平和を願って「祈りの花」を奉納する「西国三十三所巡礼献華」が、満願成就しました。
開催概要/巡礼スケジュールを確認する

2016年5月17日

六波羅蜜寺にて献華式。
六波羅蜜寺にて献華式。

御本尊へ奉納
御本尊へ奉納

十七番札所
六波羅蜜寺

平成28年5月17日(火)、十七番札所の六波羅蜜寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。
平成23年11月11日、「華道発祥の地」十八番札所紫雲山頂法寺(六角堂)を皮切りに、次期家元池坊専好が災害による慰霊復興、 人々の幸せと平和を願って「祈りの花」を奉納する 「西国三十三所巡礼献華」を執り行ってまいりましたが、5月17日に33ヶ寺目の献華式を行い、5年目にして満願成就しました。

池坊公式ホームページ


2016年4月29日

成相寺にて献華式。
成相寺にて献華式。

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影

二十八番札所
成相寺

平成28年4月29日(金・祝)、二十八番札所の成相寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。
今回は、去年11月に、「専好」を襲名して以来、初めての巡礼献華となりました。

この巡礼献華は、震災・台風による慰霊復興、並びに人々の幸せと平和への願いを目的にした「祈りの花」を奉納する献華式ですが、 今回は特に、先週発生した「熊本地震」で被災された方々に心からのお見舞いと、一日も早い復興を祈り、献華を執り行いました。

池坊公式ホームページ


2015年9月17日

革堂行願寺にて献華式。
革堂行願寺にて献華式。

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影

十九番札所
革堂行願寺

平成27年9月17日(木)、十九番札所の革堂行願寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

今回は、革堂行願寺の本堂で献華式を執り行い、震災・台風による慰霊復興、並びに人々の幸せと平和への願いを目的にした「祈りの花」を、550年の歴史に培われ、作法をともなう格式高い生け方「礼式生け」で生け、御本尊「千手観世音菩薩」へ奉納しました。

当日はあいにくの雨でしたが、参拝者が大勢いらっしゃる中、次期家元 池坊専好はマツ・ウメモドキ・ナナカマドなどを使った立花を立て、厳かにいけばなを奉納しました。

池坊公式ホームページ


2015年3月28日

上醍醐寺にて献華式。
上醍醐寺にて献華式。

御本尊へ奉納
御本尊へ奉納

桜などを使った立花
桜などを使った立花

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影


十一番札所
上醍醐寺

平成27年3月28日(土)、十一番札所の上醍醐寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

今回は、上醍醐寺の観音堂で献華式を執り行い、御本尊准胝観世音菩薩の法要に合わせての献華式となりました。
御本尊准胝観世音菩薩の法要は、韓国より奉安された三尊仏(釈迦牟尼仏、正観世音菩薩、地蔵菩薩)の御供養会も合わせての法要で、韓国より約30人の参拝者と、大阪在日韓国領事館、大阪建国学園、在日韓国商工会議所等の関係者も参列されました。

当日、醍醐寺では桜が見頃となっており、参拝者が大勢いらっしゃる中、次期家元 池坊専好は桜を使った立花を立て、厳かにいけばなを奉納しました。

池坊公式ホームページ


2015年1月17日

正法寺(岩間寺)にて献華式。
正法寺(岩間寺)にて献華式。

御本尊へ奉納
御本尊へ奉納

ろう梅・水仙・枝垂れ柳などを使った立花
ろう梅・水仙・枝垂れ柳などを使った立花

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影


十二番札所
正法寺

平成27年1月17日(土)、十二番札所の正法寺(岩間寺)にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

当日は、岩間寺の「初観音」の日であり、また、阪神・淡路大震災から20年目の節目の日でした。震災被災者の鎮魂を祈り、御本尊の「千手観世音菩薩」を前にいけばなをいけ奉納いたしました。

次期家元 池坊専好は、ろう梅・水仙・枝垂れ柳などを使った立花をたて、奉納しました。

池坊公式ホームページ


2014年11月2日

宝厳寺にて献華式。
宝厳寺にて献華式。

琵琶湖の竹生島にあります。
琵琶湖の竹生島にあります。

御本尊へ奉納
御本尊へ奉納

本堂の「弁財天堂」より「観音堂」へ、御練り
本堂の「弁財天堂」より「観音堂」へ、御練り

急な階段を降りて、観音堂へ
急な階段を降りて、観音堂へ

札所である「観音堂」の御本尊に奉納
札所である「観音堂」の御本尊に奉納

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影


三十番札所
宝厳寺

平成26年11月2日(日)、三十番札所の宝厳寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

宝厳寺は、滋賀県の琵琶湖にある竹生島にあるお寺で、彦根より船に乗り、約30分かけて到着する場所です。
今回は、本堂の「弁財天堂」で献華式を行い、札所である「観音堂」の御本尊である千手観世音菩薩に奉納しました。
献華の後、宝厳寺の僧侶の先導により、次期家元 池坊専好をはじめ献華奉仕者の一行が、本堂「弁財天堂」から「観音堂」まで、御練りも行いました。

池坊公式ホームページ


2014年10月25日

粉河寺にて献華式
粉河寺にて献華式。

御本尊「千手観音」へ奉納
御本尊「千手観音」へ奉納

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影


三番札所
粉河寺

平成26年10月25日(土)、三番札所の粉河寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

献華に先立ち、粉河寺の僧侶の先導により、次期家元 池坊専好をはじめ献華奉仕者の一行が、本堂横の御供所(ごくしょ)から本堂まで御練りを行う「御練行道」を実施しました。
本堂では、震災・台風による慰霊復興、並びに人々の幸せと平和への願いを目的にした「祈りの花」をいけ、御本尊「千手観音」へ奉納しました。

今回の献華は、永代供養の法要「曼茶羅供会」にあわせた開催となり、大勢の参拝者の中、荘厳な雰囲気の中で献華式を執り行うことができました。

次期家元 池坊専好は、菊、ナナカマド、マンサク、芭蕉などを使った立花をたて、奉納しました。

池坊公式ホームページ


2014年10月4日

施福寺にて献華式
施福寺にて献華式、お寺までは山道を登ります。

次期家元池坊専好による献華式
次期家元池坊専好による献華式

御本尊にいけばなを奉納
御本尊にいけばなを奉納

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影


四番札所
施福寺

平成26年10月4日(土)、四番札所の施福寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

施福寺は、大阪府和泉市の槇尾山の山腹にあるお寺で、お寺までは徒歩のみ、車で行くことはできません。麓より歩いて30~40分かかり、献華奉仕者の池坊専好をはじめ、参加者は周りの景色を楽しみながら本堂まで歩きました。

次期家元 池坊専好は、シラビソ・ボケ・リンドウなどを使った立花をたて、奉納しました。

池坊公式ホームページ


2014年5月22日

観音正寺にて献華式
観音正寺にて献華式

御本尊の千手千眼観世音菩薩へ奉納
御本尊の千手千眼観世音菩薩へ奉納

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影


三十二番札所
観音正寺

平成26年5月22日(木)、三十二番札所の 観音正寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

今回は、観音正寺が「阿僧祇却三法灯護持伝承法要」を行われる中で、献華を執り行うことができました。モンゴルと台湾からの僧侶もお越しになり、東日本大震災物故者追悼並びに世界平和を祈る、大変厳粛な法要の中での献華式となりました。
次期家元 池坊専好は、楓・ユリ・ガマ・ハランなどを使った立花をたて、奉納しました。

池坊公式ホームページ


2014年4月26日

岡寺にて献華式
岡寺にて献華式

御本尊の如意輪観音坐像へ奉納
御本尊の如意輪観音坐像へ奉納

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影


七番札所
岡寺

平成26年4月26日(土)、七番札所の 岡寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

岡寺では、牡丹、ツツジ、シャガの花が満開で、法要に参加される方の目を楽しませていました。次期家元 池坊専好は黄木蓮・ツツジ・沖縄シャガなどを使った立花をたて、奉納しました。

池坊公式ホームページ
七番札所 岡寺 関連サイト


2014年1月16日

今熊野観音寺にて献華式
今熊野観音寺にて献華式

御本尊の十一面千手観世音菩薩へ奉納
御本尊の十一面千手観世音菩薩へ奉納

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影


十五番札所
観音寺

平成26年1月15日(水)、十五番札所の 観音寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

今回は、観音寺の新年厄除け開運祈願祭の法要に合わせて、次期家元 池坊専好がストレリチア・梅・松を使った生花新風体をいけ、奉納しました。

池坊公式ホームページ
十五番札所 今熊野観音寺 関連サイト


2013年11月24日

勝尾寺にて献華式
勝尾寺にて献華式

紅葉をメインに立花をいけました
紅葉をメインに立花をいけました

御本尊の十一面千手観世音菩薩へ奉納
御本尊の十一面千手観世音菩薩へ奉納

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影


二十三番札所
勝尾寺

平成25年11月24日(日)、二十三番札所の 勝尾寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

勝尾寺ではちょうど紅葉が見頃で、それに合わせて次期家元 池坊専好が、紅葉を使った立花新風体をいけ、奉納しました。

池坊公式ホームページ
二十三番札所 勝尾寺 関連サイト


2013年11月20日

一乗寺にて献華式
一乗寺にて献華式

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影


二十六番札所
一乗寺

平成25年11月20日(水)、二十六番札所の 一乗寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

今回の献華式は、次期家元 池坊専好が、シラビソ・菊・ウメモドキ・水仙などを使い、立花新風体をいけ、御本尊の聖観世音菩薩へ奉納しました。


2013年8月9日

穴太寺にて献華式
穴太寺にて献華式

次期家元 池坊専好が生花を奉納
次期家元 池坊専好が生花を奉納

蓮をメインに使った作品
蓮をメインに使った作品

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影


二十一番札所
穴太寺

平成25年8月9日(金)、二十一番札所の 穴太寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

今回の献華式は、次期家元 池坊専好が、亡き人々の御霊をお迎えする行事「精霊会(しょうりょうえ)」に合わせて、本堂で「祈りの花」の献華を行いました。


2013年6月16日

善峯寺の本坊にて献華式
善峯寺の本坊にて献華式

次期家元 池坊専好が立て花を奉納
次期家元 池坊専好が立て花を奉納

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影

献華式を終えて、記念講演
献華式を終えて、記念講演

「伝えるもの、受け継ぐもの」をテーマに講演・デモンストレーション
「伝えるもの、受け継ぐもの」をテーマに講演・デモンストレーション

沢山の方に、ご参加いただきました
沢山の方に、ご参加いただきました

デモンストレーションの作品、生花新風体
デモンストレーションの作品、生花新風体

デモンストレーションの作品、自由花
デモンストレーションの作品、自由花

二十番札所
善峯寺

平成25年6月16日(日)、二十番札所の 善峯寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

今回の献華式は、善峯寺で執り行なわれる桂昌院309回遠忌法要の中で行い、本坊にて次期家元 池坊専好が「祈りのいけばな」として松を使った立花をいけ、奉納しました。

献華終了後、引き続き、「伝えるもの、受け継ぐもの」をテーマにした講演並びにいけばなのデモンストレーションを実施しました。 今回、たくさんの参拝者がいらっしゃり、次期家元の献華式と講演を興味深くご覧になっていました。

池坊公式ホームページ
二十番札所 善峯寺 関連サイト


2013年4月25日

播州清水寺にて、御練り行道
播州清水寺にて、御練り行道

播州清水寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
播州清水寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影

二十五番札所
播州清水寺

平成25年4月21日(日)、二十五番札所の 播州清水寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

今回の献華式は、播州清水寺が毎年執り行っている無縁経法要の中で行い、大講堂のご本尊の前で次期家元 池坊専好が「祈りのいけばな」として藤と檜を使った立花をいけ、奉納しました。
今回、お寺では「桜まつり」も開催され、たくさんの参拝者がいらっしゃり、次期家元の献華式を興味深くご覧になっていました。

池坊公式ホームページ
二十五番札所 播州清水寺 関連サイト


2013年4月25日

紀三井寺にて、御練り行道
紀三井寺にて、御練り行道

紀三井寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
紀三井寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影

藤と松を使った立花を奉納
藤と松を使った立花を奉納

二番札所
紀三井寺

平成25年4月18日(木)、二番札所の 紀三井寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

紀三井寺の本堂にて法要を行い、ご本尊の前で次期家元 池坊専好が、紀三井寺の有名な三水の一つである「清浄水」を使って、「祈りのいけばな」として藤と松を使った立花をいけ、奉納しました。
今年初めての献華式、また、和歌山では初めてということもあり、たくさんの参拝者がいらっしゃり、次期家元の献華式を興味深くご覧になっていました。

池坊公式ホームページ
二番札所 紀三井寺 関連サイト


2012年12月18日

中山寺にて、御練り行道
中山寺にて、御練り行道

中山寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
中山寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影

二十四番札所
中山寺

12月18日(火)、二十四番札所の 中山寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

今回の献華式は、播州清水寺が毎年執り行っている無縁経法要の中 中山寺の本堂にて法要を行い、ご本尊の前で次期家元 池坊専好が「祈りのいけばな」として白菊を使った生花正風体をいけ、奉納しました。
たくさんの参拝者がいらっしゃり、次期家元の献華式を興味深くご覧になっていました。

池坊公式ホームページ
二十四番札所 中山寺 関連サイト


2012年12月1日

葛井寺にて、御練り行道
葛井寺にて、御練り行道

葛井寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
葛井寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影

五番札所
葛井寺

12月1日(土)、三十三番札所の紫雲山 葛井寺(藤井寺)にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

葛井寺の本堂にて法要を行い、ご本尊の前で次期家元 池坊専好が「祈りのいけばな」として白菊を使った生花正風体をいけ、奉納しました。
当日は、朝から大雨で、御練りは中止とお寺の方、参加者全員が思っていたところ、御練りの時間の直前にピタリと雨が止み、御練りをすることができました。
葛井寺は街中にあるお寺で、たくさんの参拝者がいらっしゃり、次期家元の献華式を興味深くご覧になっていました。

池坊公式ホームページ
五番札所 葛井寺 関連サイト


2012年11月11日

華厳寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
華厳寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

紅葉と菊と赤目柳を使った生花新風体を献華
紅葉と菊と赤目柳を使った生花新風体を献華

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影

三十三番札所
華厳寺

11月11日(日)、三十三番札所の華厳寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

華厳寺の本堂にて法要を行い、ご本尊の前で次期家元 池坊専好が「祈りのいけばな」として紅葉と菊、赤目柳を使った生花新風体をいけ、奉納しました。
毎年、この時季、華厳寺では「谷汲もみじまつり」を開催されており、たくさんの観光客がいらっしゃり、次期家元の献華式を興味深くご覧になっていました。
あいにくの雨ではありましたが、赤や黄色と鮮やかに色づく紅葉が雨にぬれて、より一層綺麗に見え、荘厳な中での献華式となりました。

池坊公式ホームページ
三十三番札所 華厳寺 関連サイト


2012年11月10日

三井寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
三井寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

菊と赤目柳を使った生花新風体を献華
菊と赤目柳を使った生花新風体を献華

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影

十四番札所
三井寺

11月10日(土)、十四番札所の三井寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

三井寺の観音堂にて法要を行い、ご本尊の前で次期家元 池坊専好が「祈りのいけばな」として菊と赤目柳を使った生花新風体をいけ、奉納しました。
また、祈りのいけばなを生ける際には、天智・天武・持統天皇の三帝の誕生の際に御産湯に用いられたという三井寺の霊泉をいただき、生けました。

池坊公式ホームページ
十四番札所 三井寺 関連サイト


2012年10月6日

興福寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
興福寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

立花を献華
立花を献華

九番札所
興福寺

10月6日(土)、九番札所の興福寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

今回は、10月6日に開催される「第21回 興福寺塔影能」にあわせての献華式となりました。興福寺では、毎年塔影能を開催されており、今年で21年目を迎えられました。。当日は、東金堂にて法要を行い、東金堂前の特設舞台にて次期家元 池坊専好が「祈りのいけばな」として立花をいけ、御本尊へ奉納しました。

献華の後、同舞台にて、観世流シテ方浅見真州氏により「半蔀立花」の能を舞われました。

池坊公式ホームページ
九番札所 興福寺 関連サイト


2012年8月9日

三室戸寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
三室戸寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

蓮の生花新風体を献華
蓮の生花新風体を献華

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影

献華式を終えて、記念撮影
十番札所
三室戸寺

8月9日(木)、十番札所の三室戸寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

今回は、8月9日に開催される「千日参り」にあわせての献華式となりました。三室戸寺はちょうど蓮が見ごろを迎えます。当日は、本堂にて、次期家元 池坊専好が蓮で「祈りのいけばな」をいけ、そのまま御本尊・千手観音菩薩へ奉納しました。

池坊公式ホームページ
十番札所 三室戸寺 関連サイト


2012年8月1日

長命寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
長命寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

蓮の生花新風体を献華
蓮の生花新風体を献華

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影
三十一番札所
長命寺

8月1日(水)、三十一番札所の長命寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

長命寺にて開催される「千日会」の法要にあわせての献華式となり、当日は、本堂にて次期家元 池坊専好が蓮で「祈りのいけばな」をいけ、御本尊・千手十一面聖観世音菩薩三尊一体へ奉納しました。
本堂右脇にある「閼伽井」の水は、古くから長寿の水として信仰があり、いけばなを生ける際、この水を使いました。

池坊公式ホームページ
三十一番札所 長命寺 関連サイト


2012年5月5日

松尾寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
松尾寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

本堂まで、京都北部連合支部の先生方と御練をしました 本堂まで、京都北部連合支部の先生方と御練りをしました
献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影
二十九番札所
松尾寺

5月5日(土)、二十九番札所の松尾寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

当日は、松尾寺書院より松尾寺僧侶、次期家元池坊専好を先頭に、池坊京都北部連合支部の4支部長も参加いただき、本堂まで御練りをしました。 その後、本堂にて池坊専好が5月5日の子どもの日にちなみ、花菖蒲を使った生花を献華し、御本尊へ奉納いたしました。

池坊公式ホームページ
二十九番札所 松尾寺 公式サイト


2012年4月21日

長谷寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
長谷寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

門前町の井谷屋から40分かけて本堂まで御練りをしました 門前町の井谷屋から40分かけて本堂まで御練りをしました
献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影
八番札所
長谷寺

4月21日(土)、八番札所の長谷寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

長谷寺の「牡丹祭り」の法要に併せ、献華式を執り行いました。当日は、門前町の井谷屋から総勢約100名が本堂まで40分かけて本堂まで御練を行い、 その後、本堂にて池坊専好が献華をし、御本尊へ奉納いたしました。

池坊公式ホームページ
八番札所 長谷寺 公式サイト


2012年4月18日

総持寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
総持寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

大阪府下の支部による礼式生け 大阪府下の支部による礼式生け
献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影
二十二番札所
総持寺

4月18日(水)、二十二番札所の総持寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

総持寺を開かれた山蔭卿は千日料理として有名で、包丁道の祖として崇められており、毎年4月18日に包丁式が執り行われています。今回は、総持寺の法要「無縁経包丁式」に併せ、献華式を執り行いました。
当日は、僧侶、池坊の順に、本堂まで御練行道を行い、その後、本堂にて池坊専好が献華をした後、地元大阪府下の支部による礼式生けを行い、共に御本尊へ奉納いたしました。

池坊公式ホームページ
二十二番札所 総持寺 公式サイト


2012年4月10日

圓教寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
圓教寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影
二十七番札所
圓教寺

4月10日(火)、二十七番札所の圓教寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

圓教寺は、映画「ラストサムライ」撮影場所としても有名な寺院で、今回は、開山堂落慶法要に併せた献華式となりました。
当日は、圓教寺三之堂から、稚児、東照宮様、池坊、僧侶の順に、本堂まで御練行道を行い、その後、開山堂本堂横の護法堂拝殿にて、池坊専好が献華をした後、地元兵庫県下支部による礼式生けを行い、共に開山堂の御本尊へ奉納いたしました。

池坊公式ホームページ
二十七番札所 圓教寺 公式サイト


2012年4月8日

石山寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
石山寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

滋賀県下の支部による礼式生け 滋賀県下の支部による礼式生け
献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影
十三番札所
石山寺

4月8日(日)、十三番札所の石山寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。
今回は、国宝石山寺多宝塔檜皮葺屋根吹替落慶修復報告法要に併せた献華式となり、桜が満開の石山寺にて桜の花で生けた「祈りの花」を国宝に指定されている本堂に奉納いたしました。

当日は、石山寺明王院前から、住職を先頭に、地元、滋賀県下支部の会員の協力を得て、本堂礼堂まで御練行道を行いない、 本堂にて池坊専好が献華をした後、御本尊へ奉納、引き続き本堂にて地元滋賀県下支部による礼式生けを行い、国内最古の国宝の多宝塔へ奉納いたしました。

池坊公式ホームページ
十三番札所 石山寺 公式サイト


2011年12月18日

壺阪寺で献華式を行う次期家元 池坊専好
壺阪寺で献華式を行う次期家元 池坊専好

献華式を終えて、記念撮影
献華式を終えて、記念撮影
六番札所
南法華寺(壺阪寺)

12月18日(日)、六番札所の壺阪寺にて、次期家元 池坊専好による献華式を執り行いました。

壺阪寺は今年、壺阪霊験記 澤市開眼350年記念の年であり、献華式の12月18日はその年の締めくくりとして、観音様のご縁日である「納観音(しまいかんのん)」の日でもありました。

当日は、壺阪寺多宝塔前より、壺阪寺の住職を先頭に、地元、池坊奈良県支部・池坊大和支部・池坊飛鳥支部の会員の皆様の協力を得て、本堂礼堂まで御練行道を行い、本堂礼堂にて、池坊専好が献華をした後、地元支部による礼式生けを行い、御本尊へ奉納いたしました。

池坊公式ホームページ
六番札所 壺阪寺 公式サイト


2011年11月28日

十六番札所
清水寺

11月28日(月)京都・十六番札所 清水寺では、紅葉の季節で大勢の観光客がいらっしゃる中、清水寺会館より清水寺貫主を先頭に、池坊京都支部の会員の皆様の協力を得て、本堂まで御練りをし、外陣にて厳かな雰囲気の中、次期家元池坊専好が献華を行いました。
大勢の観光客の方々が、興味深げにご覧いただきました。

池坊ニュース&トピックス|清水寺
十六番札所 清水寺 公式サイト

十六番札所 清水寺
十六番札所 清水寺


2011年11月11日

六角堂に献花を行う次期家元 池坊専好
六角堂に献花を行う次期家元 池坊専好

十八番札所
紫雲山頂法寺(六角堂)

11月11日午前10時、いけばな発祥の地・六角堂の本堂に設えられた特設ステージにおいて池坊専好次期家元が神仏に花を献じる「献華」を行いました。この六角堂での献華を皮切りに、池坊専好が西国三十三所札所の全寺院で花を献じる取り組み『祈りの花 ?いけばな池坊 西国札所総献華』がスタートしました。
これは「いけばな池坊550年祭」を機に、東日本大震災や台風被害の慰霊復興と日本の平和と人々の幸せを願い、西国十八番札所六角堂の副住職である池坊専好が巡礼するものです。

毎年恒例の「華道家元池坊物故者法要」に合わせて実施されたもので、9種の菊と赤目柳を使った立花を献じました。
次期家元は「今年は震災や台風など多くの困難に見舞われた。奇しくも550年前、京都でも大きな飢饉に見舞われたと記録に記されている。そういった中で池坊専慶は花を献じ、その花が多くの傷ついた人々を癒したのだと思う。自分も自分なりに思いを込めて花を献じたい」と話していました。

池坊ニュース&トピックス|紫雲山頂法寺(六角堂)
十八番札所 六角堂 公式サイト