サイトトップ > お知らせ一覧 > 京都府文化賞功労賞の授与式が行われました

家元・次期家元

2016年2月10日更新

京都府文化賞功労賞の授与式が行われました

2月9日(火)、「第34回京都府文化賞」授賞式が、京都府公館レセプションホールで行われ、次期家元 池坊専好が「功労賞」を受賞しました。
朝からの雨模様も式が近づくにつれ晴れ間を見せ、始まる頃にはすっかり晴れ渡り、素晴らしい天気の下で催行。民法学者の奥田昌道氏を始めとする特別功労賞受賞者4名。池坊専好の他、歌舞伎役者の中村雁治郎氏を始めとする功労賞受賞者8名。狂言役者の茂山逸平氏を始めとする「奨励賞」受賞者4名に、梅原猛氏を始めとする多数の来賓が出席する中で執り行われました。

式では京都府 山田知事が一人一人に賞状を授与されると共に、各人の功績を功績を称えられ、一同喜びに満ちた表情で受け取られておりました。また式に先立ち、陶芸家の樂吉左衛門氏と池坊専好にNHKがインタビューを行い、その中で池坊専好は受賞の喜びと次世代への普及を進めていきたい旨抱負を述べました。

また式後に行われた懇親会では活発な交流が行われ、その中で京都の文化力向上に向け一丸となって取り組む旨、受賞者・来賓を問わず堅く決意されていました。



京都府文化賞授賞式

授賞式の様子



京都府文化賞授賞式

インタビュー風景

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 京都府文化賞功労賞の授与式が行われました

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー