サイトトップ > お知らせ一覧 > 京都・大丸店にて「第67回 華道京展」が開催されました

花展&イベント

2016年4月14日更新

京都・大丸店にて「第67回 華道京展」が開催されました

「和・テイスト~大人の文化~」をテーマに、「第67回 華道京展」が大丸京都店6階 大丸ミュージアム〈京都〉で、4月7日(木)から4月12日(火)まで開催され、池坊京都支部に所属する先生方が、いけばなを展示しました。

「華道京展」は、華道発祥の地である京都の華道界の発展を期するとともに、市民文化の向上に寄与することを目的に、昭和25年から開催を重ね、多くの京都市民や京都を訪れる観光客の皆様に長年にわたり親しまれています。

京都いけばな協会に所属する33流派、総勢231名が、テーマ「いけばな×和テイスト」を基に、インテリア、ファッション、グルメなど、私たちの生活の中にいきる和のテイスト。大人の文化の美しさをいけばなの表現に吹き込みました。

池坊京都支部からは、全期:中路喜久子支部長、前期:冨尾菊世氏、髙津倫子氏、塩野敬子氏、
後期:磯部克代氏、藤井真氏、藤墳知子氏が出瓶しました。

◆第67回 華道京展 「和・テイスト~大人の文化~」

会期:平成28年4月7日(木)~4月12日(火) 10:00~19:30(20:00閉場)
   前期:4月7日(木)~9日(土) 後期:4月10日(日)~12日(火)

会場:大丸ミュージアム〈京都〉(大丸京都店6階)<京都市下京区四条通高倉西入>

主催:京都いけばな協会・京都市・(公財)京都市芸術文化協会・(公社)京都市観光協会
後援:京都市教育委員会

(流派席・前期)中路氏、冨尾氏、髙津氏の合作

(流派席・前期)中路氏、冨尾氏、髙津氏の合作

 (小品席・前期)塩野氏の作品

(小品席・前期)塩野氏の作品

(流派席・後期)中路氏の作品

(流派席・後期)中路氏の作品



 (流派席・後期)磯部氏の作品

(流派席・後期)磯部氏の作品

(流派席・後期)藤井氏の作品

(流派席・後期)藤井氏の作品

 (流派席・後期)藤墳氏の作品

(流派席・後期)藤墳氏の作品

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 京都・大丸店にて「第67回 華道京展」が開催されました

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー