サイトトップ > お知らせ一覧 > 伊勢志摩サミットにおいて、次期家元がいけばなを展示

家元・次期家元

2016年6月02日更新

伊勢志摩サミットにおいて、次期家元がいけばなを展示

5月26日・27日、賢島(三重県志摩市)で開催された伊勢志摩サミットにおいて、外務省伊勢志摩サミット・広島外相会合準備事務局より、G7首脳会議の会場となる 「志摩観光ホテル ザ クラシック」に、いけばな展示の依頼があり、池坊専好次期家元のいけばな作品を展示しました。

G7の首脳が会議を開催された「志摩観光ホテル ザ クラシック」の中で、G7の首脳と、アウトリーチと呼ばれる発展途上国の首脳陣が通られる1階ロビーに、 松、花菖蒲、芍薬などを使った立花(砂物)と、ダリア、フトイなどを使った自由花の、おもてなしのいけばなを展示しました。

立花(砂物)

自由花

志摩観光ホテル ザ クラシック

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 伊勢志摩サミットにおいて、次期家元がいけばなを展示

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー