サイトトップ > お知らせ一覧 > 映画『古都』が12月3日公開。池坊専好次期家元が本人役で出演

ニュース

2016年12月08日更新

映画『古都』が12月3日公開。池坊専好次期家元が本人役で出演

映画『古都』が12月3日(土)に上映がスタートしました。
川端康成の不朽の名作『古都』が現代版で3度目の映画になりました。京都とフランス・パリという世界の2つの古都を舞台に展開するストーリーで、“ほんまもん”にこだわった映画です。京都府・京都市をはじめ、着物に帯、茶道、書道、禅など随所に“ほんまもん”が登場します。
花のシーンは池坊が担当しており、実際に次期家元も本人役で出演して立花を披露しています。

「伝統文化を継承すること」をテーマにした映画『古都』。是非ご覧ください。

映画『古都』公式ホームページはこちら



映画『古都』

池坊専好 次期家元

映画『古都』

ステージ上で立花を披露

映画『古都』

松を用いた立花新風体

映画『古都』

秋の自由花

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 映画『古都』が12月3日公開。池坊専好次期家元が本人役で出演

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー