サイトトップ > お知らせ一覧 > 浜松学芸高等学校 芸術科音楽・電子音楽課程の生徒がいけばな体験

学校華道

2016年12月22日更新

浜松学芸高等学校 芸術科音楽・電子音楽課程の生徒がいけばな体験

12月17日(土)に、浜松学芸高等学校 芸術科音楽・電子音楽課程の生徒25名が京都・池坊を訪問し、六角堂見学・いけばな体験をしました。

一行は修学旅行として関西に来られ、その一環として華道発祥の地をご来訪いただきました。
まず一行は六角堂を見学。聖徳太子や小野妹子との関わり、朝夕の仏前供花から華道が発祥したことについて説明を受けた後、境内にある"へそ石"や“縁結びの柳”の由来から六角堂が下京の町衆にとって心の拠りどころであったことや、“専応口伝”のモニュメントから池坊の精神性について学ばれました。

その後、いけばな体験のため池坊会館内に移動。
講師から冒頭のレクチャーの中で、制作者の意図を作品に反映せる大切さや、その発想の切り口に素材・花器・環境・行事からの発想があること、また草木には二面性(外面的要素と内面的要素)があることを知り、その奥深さに興味を持たれた様子でした。
その後、姫南天・アイリス・カーネーション・ゴッドを用いて作品制作に取り組んでいただき、この日学んだことを基に真剣な眼差しで、また時には和気あいあいとした雰囲気の中で楽しまれていました。
ここ京都ならではの体験学習ということで、参加された皆さんにとっては、大変良い学びの機会となったのではないでしょうか。

学校華道では六角堂、いけばな資料館の見学、いけばな体験を承っております。
郵送・Fax・メールのいずれでも受け付けておりますので、華道発祥の地での華道体験に興味のある方は、ぜひ華道会までご連絡下さい。

【お問合せ・お申込】
〒604-8134 京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248
一般財団法人 池坊華道会 事業部 学校華道課
Fax:(075)255ー3568 Mail:school@ikenobo.jp

 浜松学芸高等学校"

講師によるレクチャー

 浜松学芸高等学校"

いけばなの様子

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 浜松学芸高等学校 芸術科音楽・電子音楽課程の生徒がいけばな体験

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー