サイトトップ > お知らせ一覧 > 次期家元 池坊由紀が「京都迎賓館シンポジウム」に出演しました

2014年5月15日更新

次期家元 池坊由紀が「京都迎賓館シンポジウム」に出演しました

5月11日(日)、東京のイイノホールに於いて行われた「京都迎賓館シンポジウム」に、次期家元 池坊由紀が出演しました。
これは京都迎賓館が海外からの賓客を、どのような「おもてなし」でお迎えしているかをテーマにしたシンポジウムで、池坊は接遇を担当した経験があり、また同館の運営懇談会委員でもあることから、その接遇の時のエピソードを始め、様々な切り口から迎賓館のおもてなしについて話をしました。
池坊の他、京都を代表する料亭「瓢亭」当主の高橋英一氏や、同館の建設に関わった京都工芸繊維大学名誉教授の中村昌夫氏等も出演。東京オリンピックの開催を控え、改めて日本の「おもてなし」が再び注目される今、来場者の皆さんは熱心に聞き入られておられました。


迎賓館シンポジウム


迎賓館シンポジウム

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 次期家元 池坊由紀が「京都迎賓館シンポジウム」に出演しました

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー