サイトトップ > お知らせ一覧 > ミスキャンパス同志社2017ファイナリストがいけばな体験

ニュース

2017年7月20日更新

ミスキャンパス同志社2017ファイナリストがいけばな体験

7月18日(月)、ミスキャンパス同志社2017ファイナリストの皆さんが池坊を訪問し、池坊いけばなを体験しました。
2017年のファイナリストは渡邉美乙織さん、久保美月さん、今川菜緒さん、住吉沙知子さん、森彩華さん、杉浦みずきさんの6名。

6人のファイナリストたちは、いけばな発祥の地・六角堂といけばな資料館の見学の後、池坊華道で最も重要な場所である家元道場へ。
家元道場では、華道家元池坊事務総長 池坊雅史が挨拶を申し上げ、語学や経済、理数、ITなどの勉強も重要だが、そればかりに偏重せず、伝統文化であるいけばなを通じて日本人のアイデンティティを体験し、世界で自らのことを語ることができる未来を担う人材になってほしいと、6人のファイナリストたちに激励の言葉を贈りました。

その後、池坊京都支部の星野美由紀氏の指導でいけばなに挑戦し、それぞれ花に自分の思いを託しながら、心地良い緊張感の中、和やかにいけばな作品を完成させました。
今年のミスキャンパス同志社は、2017年11月18日(土)に京都・KBSホールで行われるファイナルイベントにおいて決定されます。

ミスキャンパス同志社2017 フェイスブック


 ミスキャンパス同志社2017"

いけばな発祥の地、六角堂を見学


 ミスキャンパス同志社2017"

池坊雅史事務総長から激励を受けるファイナリストたち


 ミスキャンパス同志社2017"

先生の説明を熱心に聞くファイナリストたち


 ミスキャンパス同志社2017"

先生の作品を参考にみんなでいけばな体験


 ミスキャンパス同志社2017"

作品と一緒に記念撮影

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > ミスキャンパス同志社2017ファイナリストがいけばな体験

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー