サイトトップ > お知らせ一覧 > 「KYOTO NIPPON FESTIVAL」開幕。北野天満宮でIKENOBOYS登場。

花展&イベント

2017年11月02日更新

「KYOTO NIPPON FESTIVAL」開幕。北野天満宮でIKENOBOYS登場。

京都・北野天満宮で開催される「KYOTO NIPPON FESTIVAL」のオープニングセレモニーで華道男子グループ「IKENOBOYS」がパフォーマンスを披露しました。

このイベント「KYOTO NIPPON FESTIVAL(キョウトニッポンフェスティバル)」は、京都・北野天満宮を舞台に『日本の美しさを世界につなぐ』伝統文化とアート・食・音楽の融合型フェスティバルです。
10月21日(土)16時からオープニングイベントで、門川京都市長、橘宮司の挨拶に続いて、IKENOBOYSと音楽ユニット「杏仁ショーケストラ」とのコラボパフォーマンスがスタート。
杏仁ショーケストラが奏でるオリエンタルな演奏に合わせて、青々とした日本の竹にオンシジウムやアンスリュームといった洋花を使い「和と洋の融合」をテーマにした大作が披露されました。

客席でパフォーマンスを見ていた中学生は「いけばなをしたことはないけどとても興味が沸いた。一度やってみたくなった」と話していました。

また期間中には「京都の秋を堪能するいけばなワークショップ」を開催。11月19日(日)、11月24日(金)、11月27日(月)、12月2日(土)、12月3日(日)の5日間、楽しいいけばなワークショップを開催します。

今年のメイン企画である現代アーティスト永島千裕 個展「神のまにまに」、乃⽊坂46の伊藤万理華による企画展「伊藤万理華の脳内博覧会」ほか、京都吉兆総料理⻑ 徳岡邦夫⽒プロデュースによるフードや、いけばななどほかの伝統文化に触れるワークショップも開催されます。

「KYOTO NIPPON FESTIVAL」詳細とチケット申込はこちら


「KYOTO NIPPON FESTIVAL」最新情報Twitterはこちら


「IKENOBOYS」のInstagramはこちら


 KYOTO

パフォーマンスをするIKENOBOYS

 KYOTO

舞台上が花で埋まっていく

 KYOTO

杏仁ショーケストラとIKENOBOYS

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 「KYOTO NIPPON FESTIVAL」開幕。北野天満宮でIKENOBOYS登場。

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー