サイトトップ > お知らせ一覧 > 第42期(2018年) 池坊中央研修学院の募集が始まりました

中央研修学院

2017年11月16日更新

第42期(2018年) 池坊中央研修学院の募集が始まりました

夏季講座

夏季講座



第42期(2018年) 池坊中央研修学院の募集が始まりました。
本学院は、池坊いけばなのご門弟を対象とした、池坊本部の優れた教授者から池坊いけばなを学ぶことができる教育機関です。
各レベルに合わせたカリキュラムによる単位制学校システムをとり、華道の理論体系とハイレベルな実技の指導により、現代のニーズと生活文化に適応した教授者の再教育と新進気鋭な新人の広範な育成を中心に、名実ともに優れた華道人の育成を目的としています。

京都校(池坊会館 京都市中京区)と東京校(池坊東京会館 東京都千代田区お茶の水)の2か所にて開講しています。
また、総合特別科の研究室は、今年新たに「井口立花研究室」と「倉田生花研究室」を開講いたします。
記念すべき第1期生となりますので是非ご検討をお願いいたします。詳しくは下記のPDFから総合特別科募集要項をご覧ください。

池坊の名が歴史に刻まれて555年という節目の年を迎え、池坊いけばなが益々注目されているこの機に、さらなるステップアップをされたい方、本部の教授陣から学ばれたい方からのご出願をお待ちしております。

中央研修学院の詳細

池坊中央研修学院




入学を希望される方・検討される方は、願書請求用紙をダウンロードし、FAXもしくは郵送でお申込みください。

願書請求用紙のダウンロードはこちら


願書提出締切日:2018年1月16日(火)(※消印有効)



     

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 第42期(2018年) 池坊中央研修学院の募集が始まりました

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー