サイトトップ > お知らせ一覧 > 花園中学校にて卒業式に向けた華道の取り組みを実施しました

学校華道

2018年3月15日更新

花園中学校にて卒業式に向けた華道の取り組みを実施しました

3月8日(木)、花園中学校(京都市)の中学3年生34名を対象に華道の取り組みを実施しました。

同校は例年、オーストラリアへ研修旅行を控えた生徒を対象に、現地で日本の伝統文化について紹介できるようになることを目的に華道を導入いただいておりましたが、今年度は伝統文化に触れることはもちろん、数日後に控えた卒業式の迎え花を自分たちでいけ、謝恩会でお世話になった方々へ作品を贈るという取り組みとして実施しました。

はじめに、いけばな(華道)とは何か、仏前供花から発祥した華道の歴史を花形に見られる特徴や時代背景などを交えながら華道の成立までを説明。また、いけばなとフラワーアレンジメントの違い(引き算の哲学)、おもてなし、思いやりや品格など華道の精神性、お花に自分の心や思いが加わることで“いけばな”となることについて講義しました。

続いて、デモンストレーションを交えながら、“空間をしっかりとる”、“足元をまとめる”、“テーマをつける”など、いける際のポイントを伝えました。その後、チューリップ、カスミソウ、スイートピーを花材に用い、講師のアドバイスを基に、思い思いの作品を完成させました。

完成後は、生徒から講師へ作品に込めた思いや表現したことを伝え、講師のアドバイスにも聞き入っていました。また、お互いの作品を見合ったりするなどし、終始和気藹々とした雰囲気の取り組みになりました。

最後に、講師を務めた小池美由希氏(華道家元池坊京都支部)から卒業を迎え、新たな進路に進む参加者へメッセージを贈り、取り組みを終了しました。

学校華道では、六角堂、いけばな資料館の見学、いけばな体験を受け付けています。
今回のように学校へ講師派遣も行っています。
郵送、Fax、メールのいずれでも受け付けますので、華道発祥の地での華道体験に興味のある方は是非、華道会までご連絡下さい。

【お問合せ・お申込】
〒604-8134 京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248
一般財団法人 池坊華道会 事業部 学校華道課
Fax:(075)255ー3568 Mail:school@ikenobo.jp


 取り組みの様子1"

取り組みの様子1


 取り組みの様子2"

取り組みの様子2

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 花園中学校にて卒業式に向けた華道の取り組みを実施しました

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー