サイトトップ > お知らせ一覧 > いけばなインターナショナル東京支部3月例会で池坊デモンストレーションが行われました

花展&イベント

2019年3月20日更新

いけばなインターナショナル東京支部3月例会で池坊デモンストレーションが行われました

2019年3月15日(金)池坊東京会館において、いけばなインターナショナル東京支部の3月例会が開催され、倉田克史准教授によるデモンストレーションが行われました。

倉田准教授は「池坊が包括する、様々な花型」をテーマに、池坊の各花型を解説しながら立て花、生花、自由花の全5作を披露しました。デモンストレーションの中では、立て花と関連付けて「お彼岸」をテーマにした自由花を制作するなど、各作品に連続性を持たせ、来場者の関心を集めていました。また、Japonismes2018で体験したフランスの花市場や花展の様子、エピソードの紹介に時折笑いが起き、会場は和やかな雰囲気に包まれました。




 


 


この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > いけばなインターナショナル東京支部3月例会で池坊デモンストレーションが行われました

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー