サイトトップ > お知らせ一覧 > いけばな資料館 夏の特別開館「六角堂・池坊 屏風祭」

花展&イベント

2019年7月10日更新

いけばな資料館 夏の特別開館「六角堂・池坊 屏風祭」

祇園祭(後祭)の宵山にあわせ、毎年恒例のいけばな資料館特別開館を実施します。
今回は、国際博物館会議(ICOM)京都大会(9月1日~7日、国立京都国際会館)開催記念イベントの一環として行います。
六角堂は、江戸時代末まで山鉾巡行の順番を決めるくじとり式が行われていた、祇園祭ゆかりの寺です。
ぜひお越しください。

日時:7月21日(日)~23日(火) 10~17時
場所:いけばな資料館(池坊会館 3階)
   六角堂境内側入口または烏丸通側入口からお入りください。
料金:無料(予約不要)

テーマ:「六角堂・池坊 屏風祭」
主な展示品:立花図屏風
      唐子遊戯図屏風(渡辺公観筆)
      美人図屏風(和気春光筆)
      「祇園牛頭天王」掛軸(後陽成天皇筆)
      祇園祭にちなんだヒオウギのいけばな

※いけばな資料館は、通常は日曜日休館で要予約ですが、上記の期間中は予約なしでご覧いただけます。

いけばな資料館について


 いけばな資料館"

立花図屏風



この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > いけばな資料館 夏の特別開館「六角堂・池坊 屏風祭」

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー