サイトトップ > お知らせ一覧 > 北区民文化フェスティバルでいけばな展示

花展&イベント

2019年9月12日更新

北区民文化フェスティバルでいけばな展示

9月7日(土)と8日(日)、京都市北区で「北区民文化フェスティバル」が開催され、池坊京都支部の協力のもと、いけばなの展示が行われました。

このフェスティバルは、地域の文化の振興と育成を図ることを目的として、毎年、京都市北区役所が開催しているもので、区内にゆかりのある団体が、伝統芸能や楽器の演奏、ダンスなどの様々な活動を披露する機会となっています。

池坊では毎年いけばなの展示協力を行っており、北区に教室を構える城野眞理子氏(京都支部)が作品を担当。今年の作品は、9月9日の重陽の節句にちなんで菊をたくさん用いた自由花をいけ込まれました。
作品は北文化会館ロビーに展示され、来られた方たちの目を楽しませていました。


銀屏風に秋の草花映える作品

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 北区民文化フェスティバルでいけばな展示

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー