サイトトップ > お知らせ一覧 > 次期家元 池坊由紀と蒔絵師 下出祐太郎氏とのコラボレーション作品が展示されます

家元・次期家元

2015年1月22日更新

次期家元 池坊由紀と蒔絵師 下出祐太郎氏とのコラボレーション作品が展示されます

1月20日(火)から開催されている「下出祐太郎 琳派 RIMPA りんぱ展2015」に於いて、蒔絵師の下出祐太郎氏と次期家元 池坊由紀とのコラボレーション作品が展示されております。
これは今年「琳派400年」を迎えるにあたり、そのさきがけとして琳派の美意識を合鹿椀(ごうろくわん)の蒔絵で展観させることを目的に行なわれる展示会で、下出祐太郎氏による蒔絵を施した椀が展示されております。

池坊由紀のほか、画家の森田りえ子氏など京都各界の著名人とのコラボレーション作品のほか、従来の図案・意匠や製法を継承、発展させた意欲的な作品が数多く並んでおります。
展示会の詳細は以下の通りとなっております。皆様お誘いあわせのうえ、ぜひお運びください。

「下出祐太郎 琳派 RIMPA りんぱ展2015」
会期:1月20日(火)~1月29日(木)
時間:11時~19時
会場:便利堂京都本社 コロタイプギャラリー(京都市中京区新町通竹屋町下ル)
備考:入場無料(展示作品の販売有り)

展覧会の詳細についてはこちら

下出祐太郎氏についてはこちら



琳派展

展示会の様子

琳派展

下出祐太郎氏と池坊由紀とのコラボ作品

 琳派展  
展示会案内

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 次期家元 池坊由紀と蒔絵師 下出祐太郎氏とのコラボレーション作品が展示されます

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー