サイトトップ > お知らせ一覧 > 京都府・府民の元気づくり事業「あすKYOフェスタ」に参加しました

花展&イベント

2015年11月26日更新

京都府・府民の元気づくり事業「あすKYOフェスタ」に参加しました

2015年11月23日(月・祝)、京都府立植物園にて、明日の京都づくり府民会議・京都府主催の「府民の元気づくり事業『あすKYOフェスタ』」が開催されました。
京都の未来を担う子どもたちに、夢中になれることを体感できる空間づくりを提供するという趣旨に賛同し、協力しました。今年で、二度目の参加となります。

主催者である明日の京都づくり府民会議からは、旬を迎える秋の京野菜と京都産の花を使ったいけばなの展示と、小学校・中学校・高校生向けのいけばな体験を開催してほしいと依頼があり、 「あすKYOフェスタ」へ参加するにあたり池坊京都支部へ協力を依頼し、特別会員である小池美由希先生と今川清先生の協力を得ました。

両先生による、賀茂なすや聖護院かぶ、京えびいも、万願寺とうがらし等、秋の京野菜を代表する野菜と、京都産の美しい花を使ったいけばなを展示していただき、 普段使用しない野菜を利用しての作品とあって、大変斬新で、印象深い展示となりました。京都での開催とあって、見に来られるお客様もいけばなを見たことがある方が多く、「野菜でいけばなが出来るのね!」と驚かれる方が大半でした。
オープニングイベントには、山田啓二京都府知事と門川大作京都市長もご出席され、オープニングイベント後には、池坊のブースを見学に来ていただきました。

また、会場ではいけばな体験も実施しました。いけばなを見て、体験することを通し、未来を担う子どもたちにとって京都の文化に触れる一日になったのではないでしょうか。


《「あすKYOフェスタ」の様子》
あすKYOフェスタ

京野菜といけばなの夢のコラボレーション!

あすKYOフェスタ

作品とパネルを展示

あすKYOフェスタ

京野菜とのコラボレーション作品

あすKYOフェスタ

京野菜とのコラボレーション作品

あすKYOフェスタ

いけばな体験会場

あすKYOフェスタ

いけばな体験会場

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 京都府・府民の元気づくり事業「あすKYOフェスタ」に参加しました

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー