サイトトップ > 池坊中央研修学院 > 学院を知る~授業風景と学習環境

学院を知る~授業風景と学習環境

池坊中央研修学院では、充実したカリキュラムと、いけばなに集中できる恵まれた環境、経験豊富で魅力的な個性を持った教授陣がみなさまの学びたいという気持ちに応えます。いけばな発祥の地に設立されて35年以上が経ち、これまでに1万人以上の方が学んでこられました。

今も全国から多くの方が集まり、いけばなの研鑽に励んでおられます。あなたもそんな池坊中央研修学院で一緒に学んでみませんか?こちらでは池坊中央研修学院の一日の授業の様子と、学習を支援する設備をご紹介します。

画像名称

1日の授業の様子

※実際の講義内容や、終了時間などは、講義により異なります。

9:00 教室へ

教室で受講者同士が朝の挨拶を交わし、授業開始を待ちます。

9:30 授業開始

午前中は、池坊いけばなの理論の講義です。

11:00 授業中

講義の終盤に差し掛かっても、学院生の集中力は途切れません。

11:30 講義終了

講義終了後も先生への質問がやみません。

11:40 花器庫へ

花器・剣山の貸出しは当然無料。陶器、銅器、竹器、ガラスなど、種類も豊富です。

11:55 花屋さんへ

会館の地下の花屋さんで午後の授業の準備です。花材は自分で選びます。

11:30~12:30 昼食

昼食は各自で。池坊会館1階の「ラウンジ235」のお弁当も人気です。

13:00 午後の実技開始

自分で選んできた花材を使って、作品をいけます。

14:00 先生によるアドバイス

気になったところは、先生に質問。丁寧な指導のもと、作品を仕上げていきます。

15:00 作品の手直し

順次、作品の手直し。クラス全員が一作一作に注目です。

18:00 授業終了

作品録を仕上げて提出。疲労困憊の中にも、思わず笑みが漏れます。

学習環境

みなさまのいけばな学習を支援する様々な設備・施設をご紹介します。
※写真は京都校(家元)の施設です。

教室

いけばなを学ぶために準備された各教室。壁掛けの花や釣りの花など、あらゆる花形に対応できるようになっています。

教室設備例:玉砂利

各教室、フロアに花器に入れる玉砂利も準備しています。

花器庫

学院生のために花器・剣山を無料レンタルしています。陶器・ガラス・変形・銅・竹など授業で使う花器を準備。

花屋さん(花市商店)

地下1階に華道家元池坊御用達「花市」が出店されています。学院生対象の回数券を販売。お得です。

華道具売店その1

株式会社日本華道社が出店されています。
華道具全般、書籍、花器、最新素材など充実の品揃え。

ラウンジ235

池坊会館1階の「ラウンジ235」。毎朝お弁当の注文を承ります。(平日のみ)
ガラス張りの自由スペース。本格コーヒー250円など……。

駐車場

学院生対象に準備された駐車場。京都市内では格安1日1,000円。
※東京校には駐車場はありません。

コインロッカー

コインロッカーを準備。
100円返却式です。

宿泊施設「花心苑」

華道会会員対象の宿泊施設「花心苑」が利用できます。
1泊5,000円。

美容室「EARTH」(WEST18 2階)

京都校の隣ビル「WEST18」2階。学院生に限り、50%offで利用できます。花展や初生け式などでもご利用いただいています。
TEL:075-222-8123
定休日:年中無休

受付時間の確認、WEB予約はこちらから

グンゼスポーツクラブKyoto烏丸六角(WEST18 9階)

京都校の隣ビル「WEST18」9階。学院生に限り、500円で利用できます。
TEL : 075-222-0002
休館日: 毎月15日・月末

詳しくはこちら

ホテルあっせん

京都市内のホテルに依頼済み。学院生対象の割引や荷物の預かり置きや、送迎も。

池坊中央研修学院へのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

mail chuken@ikenobo.jp
TEL 075-221-4550

(受付:月~金 9:00~17:00 ※祝日を除く)

FAX 075-252-1325

資料ダウンロード

下記より、最新の資料を直接ダウンロードいただくことができます。

ページの先頭へ

サイトトップ > 池坊中央研修学院 > 学院を知る~授業風景と学習環境

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー