サイトトップ > 池坊中央研修学院 > 家元主催いけばな研修講座

家元主催いけばな研修講座

家元主催の研修講座とは、毎年夏季・冬季に門弟の方を対象としている専門の講習会です。

家元主催いけばな研修講座とは

家元主催の研修講座とは、池坊総務所が主催し、毎年夏季・冬季に門弟の方を対象としている専門の講習会です。
一定の要件を満たす人だけが参加でき、各レベルに合わせた多様なコースを用意しています。池坊中央研修学院へのステップとしてチャレンジしたい方、基本を復習したい方、修了後もさらに自分を磨きたいと思っている方は、ぜひご参加ください。

こんな方にオススメ

  • 池坊中央研修学院へのステップとしてチャレンジしたい方
  • 基本を復習したい方
  • 修了後もさらに自分を磨きたいと思っている方

開催地

京都 東京

開催情報~京都~

開講日 〈A 日程〉2019年12月5日(木)・ 6日(金)
〈B 日程〉2019年12月7日(土)・ 8日(日)
〈C 日程〉2019年12月9日(月)・ 10日(火)
会場 京都 池坊会館

池坊会館への交通・アクセスを確認する

必要資格 昨年度・今年度池坊華道会の会員として登録されている方、必要職位を満たしている方
応募締切

10月18日(金)先着順

※定員になり次第締切

申込み方法 1.郵送:申込書に必要事項をご記入のうえ、お送りください。
2.FAX:申込書に必要事項をご記入のうえ、お送りください。(075-252-1325)
3.WEB:こちらのフォームよりお申し込みください。

冬季研修講座申込ページ

※クリックするとgoogleフォームの入力画面へ移動します

※複数日程の申込みも可能です。
※締切後に受講内容の詳細についてご案内をいたします。
指導担当講師 池坊中央研修学院教授団
花材費について 花材費は、別途実費払い

研修内容~京都~

◇⑴~⑵まで受講料9,000円・准教授三級以上

⑴専定に学ぶ(松永滋先生)

挿花百規より季節の花材をいける
※12/5(木)のみ

(2)1日で立てる小さな砂物(清水新一先生)

小さな砂鉢を用いた砂物を学ぶ
※花器は各自持参(「青翠」推奨)※12/10(火)のみ

◆定員につき募集締切
    ◇⑶~⑿まで受講料18,000円・准教授三級以上

(3)水仙一色(A日程)

1日目:直真(瀬島弘秀先生)
2日目:除真(松永滋先生)

(4)立花新風体・上級(B日程・森部隆先生)

1日目:釣または掛(置も可)
2日目:置

(5) 立花新風体・初級中級(C日程・松永滋先生)

新風体の基本を学ぶ※2日2作

(6)生花"草の花形"(B日程・東勝行先生)

草の花形を中心に、一重生、二重生(二重生の立ち昇り、仙鶴、鶴首など)
※2日2作
※花器庫に鶴首はありません

 

(7)和洋で考える小さな砂物(B日程:松永滋先生、C日程:中村福宏先生)

1日目:和のイメージ
2日目:洋のイメージ
※両日とも剣山で立てる現代の環境に合わせた砂物
※花器は各自持参(「青翠」推奨)

◆両日程とも定員につき募集締切  

(8) 砂物を楽しむ(C日程・秋野仁先生)

2日間で砂物をいける

 

(9)新春を寿ぐ小さな砂物(A日程・森部隆先生)

1日目:松とランを使った華やかな砂物
2日目:祝儀に向いた砂物
※花器は各自持参

(10)始めての幹造り(C日程・西田永先生)

2日間で幹造りを学ぶ

(11)初めての水仙一色(C日程・土屋郁剛先生)

2日間で水仙一色立花を学ぶ
※講師デモンストレーションあり

(12)初めての立花新風体(C日程・森部隆先生)

2日間で2作の立花新風体(置)をいける

◇⒀~⒁まで受講料27,000円・准教授三級以上

(13)じっくり幹造り(西田永先生)

3日間で幹造りを学ぶ※12/6(金)~12/8(日)

◆定員につき募集締切

(14)初めての砂物(清水新一先生)

3日間で砂物をいける※12/7(土)~12/9(月)

◆定員につき募集締切
◇⒂~⒆まで受講料17,000円・脇教授三級以上

(15)現代の生活環境に応じた立花と自由花の表現形態(A日程・香月義則先生)

1日目:立花・小さな砂鉢を用いた正風体もしくは新風体
2日目:自由花・花器を用いない釣・掛
※花器庫に小さな砂鉢はありません。各自で準備

(16)伝統の心を現代へいかす、生活文化としての自由花(C日程・野田学先生)

1日目:タペストリー(共通素材)
2日目:生活の器を複数使う作品

(17)砂にいけるインテリアの自由花(A日程・佐々木康人先生)

1日目:季の景観・情感をモチーフにした作品
2日目:オシャレに映えるかわいいインテリアの花
※2日間共通で指定花器を使用

(18)中研・花展対応!「自由花大全①」(B日程・佐々木康人先生)

1日目:プレート系の器にいける
2日目:変形花器にいける

◆定員につき募集締切

(19)色紙に飾る行事の自由花(A日程・小林義子先生)

「色紙で正月花飾り」をテーマにいける
※置でも掛でも飾れる額無しの色紙サイズのレリーフ
※2日2作

◇(20)~(22)まで受講料15,000円・華掌以上

(20)変化を楽しむ立花・生花(A日程・井口寒来先生)

1日目:立花正風体(誇張省略による変化)
2日目:生花正風体(変化形)

(21)じっくり学ぶ立花正風体(A日程・土屋郁剛先生)

2日間で立花正風体(木草挿交)を制作
★講師のデモンストレーションあり

(22)生花・自由花(B日程)

1日目:生花二種生(土屋郁剛先生)
2日目: 自由花(小林義子先生)

※(23)は受講料17,000円・正教授三級以上

(23)自由花入門カリキュラム指導者講習会(B日程)

1日目:小林義子先生
2日目:土屋郁剛先生

指導者講習会

本件のお問い合わせ先

華道家元池坊総務所 研修講座係

mail chuken@ikenobo.jp

ページの先頭へ

サイトトップ > 池坊中央研修学院 > 家元主催いけばな研修講座

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー