その他
2016.06.02

山口県・美祢市立於福中学校の修学旅行生がいけばな体験

山口県・美祢市立於福中学校の生徒6名が、5月28日、京都・池坊を訪問し、いけばな体験をしました。同校は、池坊学校華道実習校として、昨年度より活動をされています。

まず、一行は六角堂と資料館を見学。
六角堂と聖徳太子や小野妹子の関わりについて触れ、仏前供花からいけばなが発祥していることなどの説明を受けました。
またいけばな資料館では、池坊の花形についてや、天皇・将軍との関わりなどを、さまざまな歴史的資料を交えながら、理解を深めました。

続いて、講師のデモンストレーションを受け、いけばな体験。
ミニヒマワリ等5種類の花材を使い、空間を大事にすることという講師のアドバイスを元に、オクロレウカの葉をためて、風がふく方向を感じさせたりとそれぞれの想いを込めて作品を仕上げました。
いけばな発祥の地での経験を、地元での活動に是非いかしていただければと思います。

学校華道では六角堂、いけばな資料館の見学、いけばな体験を受付けています。
同校のように、学校華道実習校の皆さんの体験も大歓迎です。
郵送、Fax、メールのいずれでも受け付けますので、華道発祥の地での華道体験に興味のある方は是非、華道会までご連絡下さい。

【お問合せ・お申込】
〒604-8134 京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248
一般財団法人 池坊華道会 事業部 学校華道課
Fax:(075)255ー3568 Mail:school@ikenobo.jp



体験の様子1

体験の様子1



体験の様子2

体験の様子2

この記事のシェアをぜひお願いします。