その他
2016.07.21

次期家元 池坊専好による作品展示

7月27日(水)から大丸京都店にて開催の「第65回 チャーチル会京都展」において、次期家元 池坊専好の作品を展示しています。
チャーチル会は京都の各界で活躍する会員が、それぞれの個性を活かし、楽しく自由に絵を描きながら交流し、京都における文化と社会福祉に貢献する活動を行うことを目指しており、その一環として毎年会員による絵画の展覧会を開催し、池坊専好は同会の特別会員としていけばな作品を寄せております。
今回の作品では『 いけばな × パステル』をテーマにいけばなを学んでいる30人がパステルに初挑戦し、色と形でそれぞれの夏を表現しました。植物の持つ自然の造形と色を活かすいけばなとパステル画を用いた作品を展示しています。
皆様お誘い合わせのうえ、ぜひお越しください。

【第65回 チャーチル会京都展】
 会 場:大丸京都店6階 イベントホール
 会 期:7月27日(水)~8月1日(月)
     午前10時~午後8時 ※最終日8月1日(月)は午後5時まで
 入場料:無料



チャーチル会 いけばな パステル

次期家元作品



いけばな パステル チャーチル会

いけばな×パステル

この記事のシェアをぜひお願いします。