その他
2017.04.06

六角堂で花供養会・花行列を行います

池坊では、年間にいけた花を供養する「六角堂 花供養会」を、春のいけばな展開催期間中の4月9日(日)に開催します。

「六角堂 花供養会」ではお練りとして、毎年恒例の花行列を行い、春の花を使った華やかないけばなを乗せた花御輿・花車を中心に、烏丸通りを練り歩き、六角堂で法要が営まれます。

花行列は、国内外に華道のすばらしさを発信する京都の風物詩として、昨年までは11月に開催されてきましたが、6回目を数える今年からは、草花が芽吹く春に行われることになりました。
桜咲く六角堂での花供養会・花行列をぜひご覧ください。

六角堂花供養会
◆日時  4月9日(日)午後1時より
◇花行列 ※小雨決行(当日12時に決定します。)
六角堂の僧侶、山伏、振袖姿の女性、御稚児などの行列が、四条室町にある「池坊短期大学」から出発。いけばなを乗せた花御輿、花車を中心に、六角堂まで600メートルを練り歩きます。
◇花供養 午後1時30分頃に花行列が六角堂に到着後、法要が行われ、いけばなを本尊に献じます。

◆花行列のコース
池坊短期大学(京都市下京区四条室町鶏鉾町)から華道発祥の地・六角堂(烏丸六角)まで約600メートル。
出発地の池坊短期大学へのアクセスは、地下鉄烏丸線「四条駅」、阪急京都線「烏丸駅」25番出口よりすぐ

六角堂花供養

六角堂花供養

この記事のシェアをぜひお願いします。