その他
2017.09.07

池坊専好が横浜能楽堂で能といけばなの競演をします

平成29年10月28日(土)を第1回目に、平成30年3月10日(土)まで計5回、横浜市の横浜能楽堂において「能の花 能を彩る花」と題する公演が行われ、次期家元 池坊専好が能の演目に登場する花を舞台上にいけばな作品としていける、能といけばなの競演が行われます。

第1回 「菊」 平成29年10月28日(土)
  〈復曲〉能「菊慈童 酈縣山」(観世流)梅若玄祥
第2回 「紅葉」 平成29年11月23日(木・祝)
  能「紅葉狩 紅葉ノ舞 群鬼ノ伝」(金春流)金春安明
第3回 「牡丹」 平成30年1月13日(土)
  能「石橋 大獅子」(観世流)片山九郎右衛門
第4回 「梅」 平成30年2月10日(土)
  能「東北」(観世流)大槻文藏
第5回 「桜」 平成30年3月10日(土)
  能「泰山府君」(金剛流)金剛永謹
※全て午後2時開演

「花」という共通のキーワードを持つ近しい存在でありながらその交流が限られてきた「能」と「いけばな」。
両者が競演し、新たな「花」を創造します。ぜひご覧ください。

<お問合せ・お申込み>
横浜能楽堂045-263-3055
(受付時間 9時~20時 ※休館日を除く)

横浜能楽堂ホームページ


 横浜能楽堂企画公演 能の花 能を彩る花"

この記事のシェアをぜひお願いします。