サイトトップ > お知らせ一覧 > 【花戦さ】野村萬斎さん、佐藤浩市さん、森川葵さん、六角堂へ集結!

ニュース

2017年3月30日更新

【花戦さ】野村萬斎さん、佐藤浩市さん、森川葵さん、六角堂へ集結!

3月27日(月) 、映画の舞台となった“いけばな発祥の地”京都・六角堂にて、主人公の初代・池坊専好役の野村萬斎さん、映画オリジナルのヒロイン・天才絵師“れん”を演じた森川葵さん、 そして、専好と深い友情で結ばれた天下一の茶の湯者・千利休役の佐藤浩市さんが、“映画完成奉告”及び“ヒット祈願”として、六角堂に献華を行いました。

また、朝6時から詰めかけた約600名の観客の皆様に対し感謝を込めて、“紅白餅”やコスモスや朝顔などの“幸せの花の種”をプレゼントしました。

【出演者のコメント】
野村萬斎さん「笑って泣けて、最後は両方一緒になるというような映画になるかと思います。」
佐藤浩市さん「僕が表千家に習いに行ったときにも“まるみ”という言葉で表現したんですが、その言葉に表されるような温和な“まるい”利休さんを演じられたらと思っていました。」
森川葵さん(作品の中でも表現されている”花の力”に関して)「花が実際に生きて、支えてくれているということ。お花を通して、心が優しく、豊かな気持ちになっていくのをこの撮影の中で感じました。」

詰めかけた観客の一人は「いけばな発祥の地のイベントに相応しい華やかな会だった。公開が待ち遠しいです」と語っていました。全国公開は6月3日(土)。

花戦さ公式ホームページ(新デザインに更新されました)




 映画「花戦さ」"

 映画「花戦さ」"

 映画「花戦さ」"

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 【花戦さ】野村萬斎さん、佐藤浩市さん、森川葵さん、六角堂へ集結!

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー