サイトトップ > お知らせ一覧 > 第11回いけばなインターナショナル世界大会に池坊が参加しました

ニュース

2017年4月20日更新

第11回いけばなインターナショナル世界大会に池坊が参加しました

第11回いけばなインターナショナル世界大会は4月12日から15日まで、沖縄宜野湾市のコンベンションセンターにて「花で結ぶ 心の輪 世界の輪」をテーマに開催されました。49ヶ国・地域の各流派所属であるいけばなインターナショナル会員が1000名参加し、花展や各流派のデモンストレーションを楽しみました。

4月12日、高円宮久子妃殿下及び絢子女王殿下、池坊専永家元を始め、7流派家元によるテープカットが行われ、花展が開幕しました。常陸宮華子妃殿下、高円宮久子妃殿下及び絢子女王殿下の御巡覧で、池坊専永家元が沖縄の花材を使い、立花新風体の大作を展示しました。

4月15日、次期家元池坊専好によるデモンストレーションを行い、池坊沖縄各支部、支所、青年部、演出家松永太郎氏と創作舞踊集団「結華」の協力の下、沖縄の特色と融合した明るく迫力のある舞台を披露しました。沖縄の舞踊、エイサーと池坊いけばなのコンビネーションで、観客より大きな拍手を得、盛況で終了しました。

 家元の立花新風体  
家元の立花新風体

 次期家元によるデモンストレーション  
次期家元によるデモンストレーション

 沖縄舞踊とのコンビネーション  
沖縄舞踊とのコンビネーション

 沖縄特色があふれる舞台  
沖縄特色があふれた舞台

 次期家元及び沖縄支部・支所青年部の皆さんによる大作  
次期家元及び沖縄支部・支所青年部の皆さんによる大作

 出演者全員のフィナーレ  
出演者全員のフィナーレ

   

 次期家元との記念写真  
次期家元との記念写真

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 第11回いけばなインターナショナル世界大会に池坊が参加しました

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー