サイトトップ > お知らせ一覧 > JICA研修生の一行がいけばな体験に取り組まれました

学校華道

2017年7月13日更新

JICA研修生の一行がいけばな体験に取り組まれました

7月10日(月)、京都工芸繊維大学の留学生7名が池坊を訪問し、六角堂や資料館を見学の後、いけばな体験をされました。

皆さん、JICA研修生としてブラジルやメキシコから同校に留学しており、中には母国でファッションデザイナーや建築家として活躍されている方もおられ、初めて体験する日本の花文化に興味津々の様子でした。

始めに華道発祥の地である六角堂を見学。興味深そうに堂内を覗き込んだり、縁結びの柳のご利益を聞き喜ばれたりと大変楽しまれていました。
また資料館では展示品を通じていけばなの歴史を学び、その奥深さに驚かれていました。

いけばな体験の講師は京都支部 塩野敬子氏が務め、初めて接するいけばなに楽しんで取り組んでもらえるよう、色々な話を盛り込みながら皆さんにレクチャー。元々いけばなに興味をお持ちだったということもあり、大変楽しんで体験に取り組まれていました。

学校華道では、六角堂やいけばな資料館の見学・いけばな体験を受け付けています。
郵便・Fax・メールのいずれでも受け付けておりますので、華道発祥の地でのいけばな体験に興味のある方は、ぜひ華道会までご連絡下さい。

【お問合せ・お申込】
〒604-8134 京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248
一般財団法人 池坊華道会 事業部 学校華道課
Fax:(075)255ー3568 Mail:school@ikenobo.jp

 JICA研修生"

見学の様子

 JICA研修生"

体験の様子

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > JICA研修生の一行がいけばな体験に取り組まれました

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー