サイトトップ > お知らせ一覧 > 岡山・林原美術館でIKENOBOYSいけばなライブを披露

花展&イベント

2019年4月17日更新

岡山・林原美術館でIKENOBOYSいけばなライブを披露

4月21日(日)、岡山県・林原美術館で開催中の企画展「何が入る?何を入れる?箱・器・袋」の関連イベントとして華道男子グループIKENOBOYS江木淳人がいけばなライブを披露します。

この企画展は漆の箱、やきものなどの器、そして箱・器・袋が複合した価値を持つ茶道具、さらに大名家に伝わった道具とそれらを収納する箱や袋などを、資料とあわせて展示する内容。備前市立備前焼ミュージアムの学芸員の顔をもつ江木氏が備前焼の話なども交えたパフォーマンスをお届けします。


◇企画展「何が入る?何を入れる?箱・器・袋」関連イベント IKENOBOYSいけばなライブ
日時:2019年4月21日(日) 13時30分~15時
会場:林原美術館ロビー
料金:無料 ※定員200人(要申込、多数の場合は抽選)
定員:60名(要予約)
参加費:600円(入館料別途)※入館料は2割引

◇申し込み・問合せはこちら⇒

林原美術館



林原美術館企画展「何が入る?何を入れる?箱・器・袋」

            林原美術館企画展「何が入る?何を入れる?箱・器・袋」

  

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 岡山・林原美術館でIKENOBOYSいけばなライブを披露

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー