サイトトップ > お知らせ一覧 > リーガロイヤルホテル京都開業50周年イベントにていけばなパフォーマンスを披露

花展&イベント

2019年12月18日更新

リーガロイヤルホテル京都開業50周年イベントにていけばなパフォーマンスを披露

リーガロイヤルホテル京都開業50周年記念イベントが『50人50色』と題して11月1日から10日まで京都市下京区の同ホテルで開催されました。

約100名37組のパフォーマーやアーティストが参加する中、池坊からはIKENOBOYSの藤井真氏がいけばなパフォーマンスを披露し、「動」、「創」、「音」、「進」、「守」に分類されたイベントでダンスや音楽などタイトル通り、様々な表現方法で京都の文化を発信しました。

藤井氏は期間中の10日11時から、同ホテル1階ロビーの特設ステージで、書「感謝・Thank You」を背景にいけばなパフォーマンスを披露しました。

まずはじめに、リーガロイヤルホテル京都のシンボルでもある竹を用いた大作自由花を披露。その後、感謝の花言葉を持つバラやカスミソウを用いた自由花を観客にも参加していただき、皆で作り上げました。

パフォーマンスでは池坊京都支部(髙林 佑丞氏)や池坊短期大学華道部の学生らも協力しました。宿泊客らをはじめ、小さな子どもなども参加型にしたパフォーマンスに会場はとても華やいだ様子でした。

イベントでは2日から5日の間には平安高等学校華道部(京都市)3名が『京の輝き』と題して作品展示も行いました。

 右から藤井

右から藤井 真氏、髙林 佑丞氏


 観客もいけばなに参加"

観客もいけばなに参加


 完成作品"

完成作品


 平安高等学校華道部 いけばな作品"

平安高等学校華道部 いけばな作品

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > リーガロイヤルホテル京都開業50周年イベントにていけばなパフォーマンスを披露

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー