サイトトップ > お知らせ一覧 > 第58回 伏見稲荷大社献華式を執り行いました

花展&イベント

2020年4月02日更新

第58回 伏見稲荷大社献華式を執り行いました

4月1日(水)、京都・伏見稲荷大社にて、第58回 伏見稲荷大社献華式を執り行いました。
同献華祭は、池坊京都支部が毎年執り行っている献華式で、今年で58回目を迎えました。

新型コロナウイルスの感染拡大により、様々な行事が開催中止や延期となり、その影響は華道界だけでなく世界全体に及んでいます。 このような状況を受け、一日も早い終息を願い、神前に紅白の桃のいけばなを奉納いたしました。 混雑による感染を避けるため、例年行っている振り袖姿の女性等による「参進の儀」は実施せず、また、外拝 殿で行う献華を神楽殿に変更し、「献華の儀」を催行後、稲荷大神が鎮座される本殿に奉納しました。

◆第58回 伏見稲荷大社献華祭

日時:令和2年4月1日(水)
   献華式 (神楽殿にて)
   玉串拝礼 城野眞理子(池坊京都支部長)
   献華奉仕者 三浦大生(池坊京都支部)
         堀江道佑(池坊京都支部)

献華祭の様子を京都NEWS WEBで見ることができます



 献華の様子"

献華の様子

 本殿に奉納"

本殿に奉納

 支部長による玉串拝礼"

支部長による玉串拝礼

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 第58回 伏見稲荷大社献華式を執り行いました

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー