サイトトップ > お知らせ一覧 > 京都・秋の男花展2020を開催します

花展&イベント

2020年10月15日更新

京都・秋の男花展2020を開催します



2020年10月17日(土)・18日(日)、京都・頂法寺六角堂(華道家元池坊)にて、門弟有志約30名による「秋の男花展2020 ~いけばなで元気をもっと!~」を開催いたします。
近畿地区の門弟が中心となって企画し、出瓶者は男性のみという今までにない花展で、今年で6年目となります。

今年は、新型コロナウイルス感染拡大により、様々な行事が中止、延期を余儀なくされました。 まだまだ、収束の兆しが見えない状況ではありますが、 「いけばなで元気をもっと!」をテーマにし、こういう時だからこそ、皆で結束し、 新たな一歩を踏み出す気持ちで、楽しく、元気になるいけばな作品を展示します。

そして、今回は吉本興業主催の『京都国際映画祭2020』とのコラボ展となります。今年の映画祭は、10月15日(木)~18日(日)まで開催されますが、コロナウイルス感染防止のため、映画上映やアート作品の配信、イベントやワークショップなど、全てオンラインで開催されます。
池坊は、IKENOBOYSによる、オンラインいけばなワークショップの開催や、京都府住みます芸人の木下弱さんと会場からLIVE配信を行います。 オンラインでも充分楽しめる内容となっていますので、多くのアクセスをお願いいたします。

開催に際しては、安心してご来場いただけるよう、可能な限り安心安全に留意した内容で花展を運営いたします。

『京都国際映画祭2020』の詳細はこちら



◆秋の男花展2020
会期:2020年10月17日(土)・18日(日)
   公開生込み:17日 9:00~12:30
   展覧:17日 13:00~17:00
      18日 9:00~15:00(15:00~撤花)
会場:六角堂 境内(屋外)・池坊ビル1階ロビー
入場料:無料

池坊公式Facebookにてライブ配信を行います。


10月17日・18日各日13:00より配信
17日のみ、京都府住みます芸人 木下弱さんが出演します

ライブ配信の詳細はこちら


facebook ikenobo(official)

キッズ未来アクション いけばなワークショップを行います。


10月18日10:00~11:00より、オンラインで開催
IKENOBOYSが講師となり、住みます芸人 木下弱さんと一緒に日本の伝統文化「いけばな」を学びます。
ワークショップの詳細及びお申し込みは、『京都国際映画祭』のサイトでお願いします。

いけばなワークショップの詳細と申込みはこちら


facebook ikenobo(official)

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 京都・秋の男花展2020を開催します

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー