サイトトップ > お知らせ一覧 > 京都市北区制60周年記念式典で次期家元 池坊由紀の作品が展示されました

家元・次期家元

2015年9月17日更新

京都市北区制60周年記念式典で次期家元 池坊由紀の作品が展示されました

9月13日(日)に、京都市北区の区制60周年を記念する式典・祝賀会が京都ホテルオークラで執り行われ、会場に次期家元 池坊由紀の作品が展示されました。
これは池坊由紀が北区制60周年事業実行委員長を務めていることから展示とになったもので、祝いの席に相応しい松や、秋らしい女郎花・鶏頭・竜胆・ななかまどを用いた立花新風体を制作しました。

式典は門川大作京都市長を始め、数多くの来賓出席のもと賑々しく開催され、作品はその言葉のとおり会場に華を添えていました。



北区制60周年

式典の様子



北区制60周年

展示作品

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 京都市北区制60周年記念式典で次期家元 池坊由紀の作品が展示されました

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー