オンライン花展

投稿作品写真 掲載特設コーナー「出会いをいける~花・人・時~」

作品写真を随時更新していきます。ご投稿いただいた皆さまありがとうございます。

2022/11/27投稿
辻 範子さん

師匠が貸してくださった泊舟が、わが家の床の間に停泊しております。敷板の木目も美しく、まるでさざ波がたっているようです。

2022/10/12投稿
ゆず さん

同じ花材を使用し、2瓶いけました。ひまわりを横に並べた作品は、花たちがこちらへ話しかけているようにも見えます。ひまわりの可愛いキャラクターを再発見しました♪遊びに来た友人も喜んでくれてよかったです。

2022/9/21投稿
鈴木貴子さん

お稽古から帰り、自宅の玄関内の花飾りスペースにいけ直しました。
いけ直すと、ドラセナの葉が巻いてきたり、同じようにはならないのですが、その場所と時に合うよう他の草木たちも微調整です。

2022/9/14投稿
村山ゆう子さん

7/3に土屋先生の巡回講座で、素敵な作品、特に自由花作品を楽しく拝見しました。刺激を受けて、夏季研修講座・自由花・掛の受講することに。その予習作品です!
巡回講座から頂いた出会いへの嬉しい気持ちをポケットに詰めました(南国仕立てで)。

2022/8/21投稿
辻範子さん

三十年前の「花のあらかると」を参考にいけました。

2022/8/12投稿
水島素美さん

生け花を始めて1年半。たくさんのお花や器、歴史や知識との出会いがありましたが、先生や生徒の方々との出会いや交わした言葉や経験が、花を生けるだけではない気づきを与えていただきました。
作品は「涼と情」をテーマに、先生や生徒の方々から教えて頂いたメリハリ、花器をいかすことを意識し、夏の日常の空間に彩りを与えられるものを目指しました。

2022/7/9投稿
林敏明さん

稽古後自宅にて、フトイ、トルコキギョウ
玄関

2022/7/3投稿
鈴木貴子さん

いままで、お稽古で生けた花を家人しかみないのを、使った植物たちに申し訳ないというか残念に長年思っておりましたが、この度、玄関に飾る場を設けることができました。
こちらの立花は、第二作目です。一作目のカキツバタ一種生けもきれいに生けられたようで、限られた住宅間取りの中ですが、ステージ空間がつくれたことをうれしく、ながめました。

2022/6/26投稿
畠山愛さん

夏の緑と大きな池のある公園。自然のお花と葉っぱを摘みました♪笑顔はひまわり!

投稿写真は募集中です。当ページに掲載を希望される方は、下記受付フォームよりお申し込みください
※池坊華道会会員の方に限ります

この記事のシェアをぜひお願いします。