花展・イベント

KYOTO IKEBANA ECO ACTION – 京都国際映画祭2022×池坊 –

「京都国際映画祭-映画もアートもその他もぜんぶ-」に池坊が協力。コラボレーション企画として「KYOTO IKEBANA ECO ACTION」を開催します。

華道は、大自然にある草木をみつめ、器にいける行いを通じて自分を高めていく文化です。
日本には美しい四季があります。華道をはじめとする伝統文化の多くは移ろいゆく自然と人との間に育まれてきました。
今回は、華道文化の根底にある自然とそれを取り巻く自然環境に思いを寄せ、いけばな作品の展示やワークショップを通じて、自然の大切さや環境保全の重要性を発信します。

いけばな作品の展示

六角堂境内にて、いけばな作品を展示します。

時 間:15日(土) 13:00~17:00
    16日(日) 9:00~15:00
   ※15日(土) 9:00~12:00:公開いけこみ
場 所:六角堂境内
入場料:無料

15日(土)14:00~京都国際映画祭アートプランナーの漫才師おかけんた氏が出演するFacebookのライブ配信を行います。また、会場にはIkenobo花の甲子園2022大会アンバサダーを務める塩月希依音さん(NMB48)のいけばなも展示されます。
ぜひ、お越しください。

作品例:空き缶やペットボトルを使ったいけばな

エコいけばな体験会

同展にあわせて華道家元池坊(隣のビル)にて、エコいけばな体験会を開催します。

身近にあるものを捨てる前に再利用!
誰でもお家でできる簡単なエコいけばなを体験いただきます。

日 時:15日(土)13:00~14:30 ※10分前にご集合ください。
場 所:華道家元池坊 1階ピロティ
対 象:小中学生 ※大人も可
定 員:20名
参加費:500円 ※当日、現金でお支払いください。※キャンセルの場合は2日前までにご連絡ください。
持ち物:空のペットボトル(500ml)1本

当日はゲストとして京都府住みます芸人の木下弱さんが参加されます。
奮ってお申し込みください。

この記事のシェアをぜひお願いします。