イベントレポート
2020.09.29

第6回曹洞宗大本山永平寺献華式を執り行いました

9月27日(日)、曹洞宗大本山永平寺にて、毎年執り行われる御征忌法要(開祖道元禅師ご入滅報恩供養)に合わせて献華式を執り行いました。今年で、6回目となります。 新型コロナウイルスの感染拡大により、様々な行事が開催中止や延期となり、その影響は世界全体に及んでいますが、永平寺とって御征忌法要は大切な仏事であるということから、このような状況であっても献華式を執り行っていただきたいとご依頼がありました。こういう時だからこそ今までとは多少形を変えてでも、御本尊ににいけばなを奉納することが重要ではないかと考え、一日でも早い終息を願い白・黄菊の生花を仏前に奉納いたしました。 ■第6回曹洞宗大本山永平寺献華式 日時:令和2年9月27日(日) 会場:永平寺 法堂(はっとう) 献華奉仕者:池坊華道会事業部長 德持拓也、同会華道振興課長 堀江道佑 後見:池坊福井中央支部長 伊藤和子、池坊敦賀支部長 甫里定榮
第6回曹洞宗大本山永平寺献華式"
第6回曹洞宗大本山永平寺献華式"
この記事のシェアをぜひお願いします。