サイトトップ > お知らせ一覧 > 年末年始に京都市内でいけばなを展示しました

花展&イベント

2020年1月07日更新

年末年始に京都市内でいけばなを展示しました

年末年始に京都市内各所でいけばなの展示が行われました。
展示された作品をご紹介します。



◆リーガロイヤルホテル京都開業50周年記念 お正月特別装飾
リーガロイヤルホテル京都では、ホテルの開業50周年と新春を祝い、1階ロビーに大作自由花がいけられ、ホテル宿泊の方や来館者の目を楽しませました。制作は池坊中央研修学院・今川清研究員(京都支部)。作品は12月27日(金)~1月7日(火)まで展示。


◆北野天満宮 奉納 献華展
北野天満宮神楽殿では、12月31日(火)~1月2日(木)、池坊京都支部による奉納献華展が行われました。初詣に来られた方々が足を止め、新春を彩るいけばなをご覧になっていました。制作は、城野眞理子支部長、菊地栄美子氏、廣瀬優子氏、冨尾菊世氏、三代佐智子氏、平野ますみ氏、保田芳子氏、星野美由紀氏、糸岡良子氏、堀江道佑氏が担当されました。


◆ジャパンスピリッツ in 京都 ~華の競演~
京都の玄関口、京都駅ビルのインフォメーション前と西口広場では京都いけばな協会によるいけばなが展示されました。池坊からは中路喜久子華道会理事が作品を担当。「風に舞う」の書とともに柳が大胆に配された大作は、12月29日(日)~1月5日(日)の間展示され、年末年始に多くの方が利用される京都駅を華やかに彩りました。


◆文化庁地域文化創生本部いけばな展示
京都への移転が予定されている文化庁。その地域文化創生本部(京都市東山区)に正月花が展示されました。来館者を迎える玄関に白梅や葉牡丹が豊かに入った作品がいけられ、年中行事といけばなの関係を解説したパネルも合わせて展示。制作は京都支部の城野眞理子支部長が担当されました。期間は1月6日(月)~10日(金)。


◆池坊烏丸ステージ正月花展示
池坊会館前の烏丸ステージでは、毎年恒例の大作の正月花を展示。今年は門松を模した松に金色の扇が躍る作品で、烏丸通をお正月ムードに。往来する方の中には写真に収める方もいました。期間は12月26日(木)~1月13日(月)まで。

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 年末年始に京都市内でいけばなを展示しました

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー