サイトトップ > お知らせ一覧 > 和食産業展にいけばな作品を展示しました

花展&イベント

2015年3月12日更新

和食産業展にいけばな作品を展示しました

平成27年3月4日(水)~6日(金)、千葉県の幕張メッセにて開催された「和食産業展2015」のステージおよび『和三昧』ブースにて、池坊千葉県連合支部によるいけばな作品を展示しました。

「和食産業展」は同時開催の「FOODEX JAPAN」など食料品に関する専門の展示会のひとつで、食料品業界のビジネス拡大の場として毎年開催されており、会期中に国内外より数万人が訪れる一大イベントです。

和食に関する著名人が講演や料理の実演を行なったステージは、松と竹、桜、椿を用いて和の風景を表現した作品を展示。また、和食文化を通じて日本のおもてなしを世界に発信していくプロジェクト『和三昧』のブースには、枝垂桜を中心に、松や胡蝶蘭、椿やコデマリ、フリージアなど、品格をそなえながら日本の春の訪れを感じさせる大作を展示し、多数の来場者の皆様にいけばなの和の心をお届けしました。

和食産業展2015のサイトはこちら


『和三昧』のサイトはこちら




会場入り口の様子

会場入り口の様子



ステージの様子

ステージの様子(作品はステージ左手)



『和三昧』ブースの作品

『和三昧』ブースの作品



『和三昧』ブースの様子

『和三昧』ブースの様子

この記事を読まれた方は以下の記事も読まれています。

ページの先頭へ

サイトトップ > お知らせ > 和食産業展にいけばな作品を展示しました

いけばなを はじめる

はじめての方へ

はじめてQ&A、教室の探し方、お稽古をはじめたら等

いけばな教室を探す

いけばなを 知る

いけばな池坊のご案内

池坊とは、いけばなの型、いけばなの歴史等

いけばなギャラリー